2012年04月11日

摂食障害統計 (厚生労働省)

摂食障害統計 (厚生労働省)
1998年に全国の医療施設(23,401施設)を対象に実施した疫学調査によると、患者推定数(罹患率)はANが12,500(人口10万対10.0)、BNが6,500(人口10万対5.2)、EDNOSが4,200(人口10万対3.3)でした。 これを1980年以降の結果と比較すると、以下の状況が認められます。


摂食障害全体は1980年からの20年間に約10倍の増加がみられ、とくに1990年代後半の5年間だけで、ANは4倍、BNは4.7倍と急増している。医療機関をすすんで訪れるのは一部であるため、実際はもっと多いと推定される。


同時に行った病型についての調査では、AN(拒食症)が47.0%、BN(過食症)が39.7%、EDNOS(特定不能の摂食障害)が12.3%であり、それ以前に比べて過食型の摂食障害の増加が特徴的である。 年齢層でみると、ANは10代、BNは20代が多く、推定発症年齢をみると10代の占める割合が年々増加し、若年発症の傾向を示している。


すでに10歳から発症する例もまれではなくなった。 男女比は1対20であった。


一般に90%以上が女性と報告されている。 一方、欧米の最近の報告では、ANの有病率(一生にかかる率)は女性0.9〜2.2%、男性0.2〜0.3%です。


診断基準を広く適応させた例も含めると、この2倍にまで増えるであろうと推定されています。 ただし、欧米の報告ではわが国より早く1980年代から増加し、1990年代にピークに達しているようです。


従って、わが国では1980年代に欧米に比して約半分の発症頻度であったのが、20年間で倍近くに増加し、欧米と肩を並べるかやや多くなっているとも考えらます。

 BNの有病率に関しては、欧米の報告によると女性1.5〜2%、男性0.5%であり、10代女性の有病率は0.3%と少なく、20代から増加します。


これはANの動態と異なります。発症頻度に関する地域差をオランダで調べた報告によると、田舎に比して都会では2.5倍、大都市は5倍高いという結果でした。

また、時代的変遷を調査した報告では、英国および米国は共に1980年代から2000年にかけて発症頻度は4.2%から1.5%前後に減少しているとされ、発症のピークは1990年代前半であり、その後は減少傾向にあると推定されています。


EDNOSについては、ポルトガルで行った12〜23歳女性の有病率調査では2.4%と報告され、摂食障害全例の77%を占めています。13〜15歳の思春期女子では4.9%、男子では0.6%でした。EDNOSの中でも、むちゃ食い障害の生涯有病率は米国の調査によると成人女性が3.5%、成人男性が2.0%でした。


以上、わが国における摂食障害の発症頻度は1990年代後半から急激に増加し、欧米並みになってきた印象ですが、ここ10年間のきちんとした全国的な疫学調査がなされていないため、正確な実態のための調査が待たれます。

■摂食障害をご自宅で治療できます

くわしくはこちら
http://kasyoksyou.com/

 
posted by こころの相談室 at 13:20| 摂食障害を知られたくない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

ダイエットとストレス

ダイエットとストレス


ストレスは万病のもとであることは、何となく理解して頂けると思いますが、ダイエットにおきましても、ストレス改善がとても重要な位置を占めると思います。

ストレスがたまると、どうしてもムシャクシャして食べてしまうことも多いのではないでしょうか。
体重が大きく増えたり減ったりするときは、ストレスが強くかかっている事が多く、心と体が黄色信号を出していると言えると思います。
ほっておくと心の病気や身体的な病気に発展しかねないと思います。

現代はストレス社会と言われるくらい、どうしてもストレスを受けてしまいやすいと思います。
このストレスを昇華し、ストレスが溜まりにくい心と体を作ることで、より美しい心と体を手に入れることが出来ます。
本来の正しいダイエットとは、心と体が健康になることではないでしょうか。

■摂食障害無料相談ができます

パソコン用
http://kasyoksyou.com/
携帯用
http://kasyoksyou.com/mysite1/index.html
ブログ
http://blog.goo.ne.jp/ruemurasun
ダイエット
http://seisinbyou.heteml.jp

posted by こころの相談室 at 06:34| 摂食障害を知られたくない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

摂食障害|自分を責めない

摂食障害|自分を責めない
摂食障害で悩まれている方の多くが、過食することに対して醜いものと考え、自分を強く攻めることが多いのではないでしょうか。
沢山食べてしまう自分を意志が弱い、異常と考えてしまい自己嫌悪になり、さらにストレスとなっているように思います。
摂食障害は、心の持ちようや考え方だけではなく、脳の機能障害が原因となっています。

胃が患えば胃の治療、肝臓を患えば肝臓に対する治療をするように、摂食障害は脳を治療すれば回復します。
自分の意思や、心の問題としてとらえるのではなく、自分を責めないようにすることも大切ではないでしょうか。

摂食障害は、胃や肝臓と言った病気と同じく、脳の病気と考えて頂き、適切な治療をすれば、食欲は健康な状態に回復することが分かっています。


 
■摂食障害をご自分で治したい方は、摂食障害プログラムによる自宅治療が出来ます。
くわしくはこちら

パソコン用
 http://kasyoksyou.com/kasyoksyouprogram.html
携帯用
 http://kasyoksyou.com/mysite1/kasyoksyouprogram.html "
 

■摂食障害無料相談ができます
 
パソコン用
 http://kasyoksyou.com/
携帯用
 http://kasyoksyou.com/mysite1/index.html
ブログ
http://blog.goo.ne.jp/ruemurasun

タグ:摂食障害
posted by こころの相談室 at 20:17| 摂食障害を知られたくない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

摂食障害|偏った食事メニュー

摂食障害|偏った食事メニュー
摂食障害を患われている方の多くが、偏った食事メニューになりがちではないでしょうか。
過食嘔吐の方は、数多く食べ吐きしますので、過食費が負担となり、安価で大量に食べれるものとなりやすく、過食嘔吐なしの方は海藻や野菜、低カロリー加工食品ばかりを大量に食べられる方が多いと思います。
また、通常の時も、過食に誘因されるのではないかという恐怖から、肉類や魚類等を食べられない方も多くおられると思います。
徹底したカロリー計算もされており、食べられる食事メニューは多くを制限されておられます。
このため、本当に食べたいものが食べられず、脳が常に飢餓状態となり、さらに過食を誘発する要因となっているように思います。
また、ビタミンやミネラルのバランスが悪い食事メニューであるため、基礎代謝も落ち、太りやすい体質にもなりやすいのではないでしょうか。
一般の方から考えると、好きなものを食べればいいのでは、と考えますが、摂食障害という病気の場合は、食べる事が出来ない、自分ではどうする事も出来ない病状であると思います。
摂食障害や、多くの精神病を一般の方に理解して頂く事は、難しい部分もあると思います。


■摂食障害をご自分で治したい方は、摂食障害プログラムによる自宅治療が出来ます。
くわしくはこちら

パソコン用
 http://kasyoksyou.com/kasyoksyouprogram.html
携帯用
 http://kasyoksyou.com/mysite1/kasyoksyouprogram.html "
 

■摂食障害無料相談ができます
 
パソコン用
 http://kasyoksyou.com/
携帯用
 http://kasyoksyou.com/mysite1/index.html
ブログ
http://blog.goo.ne.jp/ruemurasun

 
タグ:摂食障害
posted by こころの相談室 at 10:07| 摂食障害を知られたくない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

摂食障害の治療と食養生

摂食障害の治療と食養生

摂食障害を治療する場合、食養生として日頃の食生活を同時にアドバイスさせて頂いています。

食養生は、実はとても重要で、治療回復していく上でも健康な体質作りにおいても大切です。

食べ物で、特に良いのは5色の赤青黄白黒の5つの色をした食べ物を1食10種類以上食べ、5味、甘い、辛い、酸っぱい、苦い、しおからい、と言った5つの味をまんべんなく食べるといいと思います。

なるべく和食中心にして動物性の脂質を減らし、上記のような食養生をされると体のだるさが減り体調がとてもよくなると思います。

■摂食障害をご自分で治したい方は、摂食障害プログラムによる自宅治療が出来ます。
くわしくはこちら

パソコン用http://kasyoksyou.com/kasyoksyouprogram.html

携帯用http://kasyoksyou.com/mysite1/kasyoksyouprogram.html"

■摂食障害無料相談ができます

パソコン用http://kasyoksyou.com/

携帯用http://kasyoksyou.com/mysite1/index.html

ブログ
http://blog.goo.ne.jp/ruemurasun
タグ:摂食障害
posted by こころの相談室 at 06:54| 摂食障害を知られたくない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。