2012年04月20日

摂食障害とダイエット

摂食障害とダイエット
摂食障害では過食により摂取カロリーオ-バーとなるため低カロリー食品や嘔吐や下剤、運動と言った方法で調整しておられる方も多いと思います。
しかし偏った食品の摂取や嘔吐、下剤使用や過度な運動などは身体的精神的負担も大きくお薦めできるダイエット法ではないと思います。
これまでの記事でもご紹介している医療気功や心理療法、呼吸法により脳の食欲中枢を正常化することで食欲自体は健康なものとなりますが、太らない体質づくりやダイエットとしてもとても効果があります。

日頃在宅治療や集中治療の患者さんに実技指導している方法ですが、逆腹式呼吸法と気功ストレッチなどです。
毎日10分ぐらい行うだけで効果は強く出る事と思います。

食欲自体を健康に戻してあげる事はもちろんですが、太らない体質や太ってしまったダイエットも大切であると思います。

■摂食障害を自宅で治療できます
http://kasyoksyou.com/

posted by こころの相談室 at 09:16| 摂食障害の過食費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。